液晶ディスプレイを導入した話

ハードウェア

スポンサードリンク

液晶ディスプレイを導入した話

2017.09.16

皆様こんにちは
ケートミィ・メディアラボの富田です。

ここ数週間更新をしない日が続きましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今日は夜から自宅でサーバーの移転作業をしようと思いますが、作業場に置いているPC用のモニターを買い足したのでそのことを書きたいと思います。

モニターというのは、いわば作業台を視覚化したようなもので大きければ大きいほど作業の生産性がアップします。
マルチモニターにすると生産性が30%アップすると言われているそうですが、聞くところによると大事なのはモニターの枚数よりも解像度という意見もあるのでそのあたりはお財布事情と相談したほうが良さそうな気はします。

というわけで私は27インチ超えるような大型なモニターは財政上導入できないので23インチの適当な金額のモニターを複数枚購入することにしました。
まとめて買うと一気にお金がなくなるので、一枚ずつ買う形ですが(*_*;

「VZ239」という型番のASUSから出てるAmazon限定仕様のモニターなのですが、
簡単セットアップですぐに表示できたので非常に楽チンでした。

僕が買ったときは21インチも23インチも同じ金額だったので大きい方を購入しました。
IPS液晶で発色は割りと綺麗です、今使っているDELLのM6700の標準モニターよりも自然な発色にはなっています。

電源はACアダプタで給電されていますが、非常にコンパクトな形状で給電タップ上で他のアダプタとケンカしないので良い感じです。

また、HDMI接続で音声出力も兼ねているのでケーブル周りが非常にスッキリしました。
足元周りの輪っかになってるところが結構気に入っています。

もう1枚購入する予定なのですが、少し先に話になりそうだなぁと。
ただ比較的廉価な薄型のモニターなので、配置するスペースが限られている方に最適な一品だと思いました。

以上、ケートミィのブログでした!
(前回、偉そうに2000文字とか言いましたが今回は近況報告みたいなものなのでご勘弁いただけたらと…)

コメントを書く







コメント内容


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

転ばぬ先のUPS(無停電電源装置)

2017.04.26

皆様こんにちは
ケートミィ・メディアラボの富田です。

私は普段自宅で仕事をしているのですが、
そういう時に怖いのが落雷などによる突発的な停電だったりします。

今日のおすすめ

そんなときに心強い味方がUPS(無停電電源装置)です。
僕が持っているのはオムロン製のBYB50Sという型番で、
家庭用として使用するには十分な性能を発揮するのでおすすめです。

ちなみに、余談にはなりますがUPSは”Uninterruptible Power Supply”の略称だそうです。

ということでヨドバシのリンクを貼っておきます。

機能と長所・短所など

ただこのUPS、落雷時も確実に作動はしますが、
普通に使用していると3年足らずでバッテリーが切れるので、
電池を交換する必要があります。

バッテリーはそれなりに価格はしますが、
もし停電してデータやHDDが飛んでしまうと取り返しがつかないので、
転ばぬ先の杖としてその都度交換するのが良いかと思われます。

ただ市販のUPSは5分程度しかバッテリーが持続しないらしいので、
安全にPCをシャットダウンすることを前提として設計されているようですね。

バッテリーの交換は説明書を見ながらやれば誰でも交換できると思います。
ただ私が交換したときは何故かソケットが固くはまって抜けなくなっていたので、
ドライバーの他にペンチなどの工具があればより簡単に交換できると思います。
※その際には端子部分が工具に接触しないようにご注意ください。

また、「私はそんなにPCをヘビーに使わない」という方もおられると思いますが、
落雷などで過電流が発生して壊れる事があるので(雷サージと言うらしい)
PCやPC周辺機器の修理費等を考えると決して高い買い物では無いかと思います。

まとめ

転ばぬ先のUPS、少し先になりますが7~9月にかけて雷がゴロゴロ言い始める季節になるので、
安全対策として、導入を検討してみてはいかがでしょうか??

以上、ケートミィのブログでした!

コメントを書く







コメント内容


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新兵器投入?

2017.03.23

皆様こんばんは
ケートミィ・メディアラボの富田です。

ここ最近はぼちぼちやっておりますが、
自宅での業務進行で仕事とプライベートの線引きが曖昧になりそうなので
同業の知り合いと折半で仕事用の部屋を借りることを計画しております。

まだどこを借りるかは決定していないのですが、
自宅からごく近いところに良いところがあればいいなと言ったところですかね。

そこでいま使用しているメイン機以外にもサブ機が必要に
なってきたのでDell PresitionのM6700を導入しました!

法人用途のモバイルワークステーションですが、
ヤフオクに流れてきた状態の良いものを運良く手に入れることが出来ました。

もともと外出先のホテル等での作業用に
ノート機は購入しようと考えていたのですが、17インチの大型機なので
気軽には持ち運べない感じです(;´∀`)

とは言え、メモリ16GB、Quadro搭載で性能的には申し分ないので
ゴリゴリ働いてもらおうと思います!

大した話ではありませんが、ちょっとした自慢ということで。。

以上、ケートミィのブログでした。

コメントを書く







コメント内容


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SSDに換装しました。

2016.09.14

当ブログを御覧の皆様こんばんは、
一ヶ月強ご無沙汰しておりました、
ケートミィ・メディアラボの富田です。

当サイトはもう運営をはじめて1年半以上になりますが、
まだまだコンテンツに乏しいところがあるので、
デザイン制作のサンプル数をもっと充実させたいと考えております。
なので、今後もコンスタンスに更新して行きたいと思いますので、
ご愛顧のほどよろしくお願い致します。

というわけで、今回の本題です。

かねてより自分の使っているPCの起動が非常に遅く、朝起動させるたびにイライラさせられていたので、
いっそのことSSDに換装してしまえ!と思ったので、先日の話になりますがSSDに換装&再インストールしました。

その時の様子を幾つか写真に収めてますので、すこ~し長くなりますがお付き合い頂ければと。

2016-07-30-09-56-42

○今回新たに積みこむSSDとSATAケーブル。

2016-07-30-10-08-39

フタを開けて。

2016-07-30-10-07-48

電源のケーブルを確認。

2016-07-30-10-10-56

○箱からSSD本体を取り出して、

2016-07-30-10-13-50

○SATAのケーブルをプスッと差す。

2016-07-30-10-13-13

○そして、ケーブルのもう片方をどこに差すかといえば。。

2016-07-30-10-12-28

○左の青いとこに挿しましょか。

2016-07-30-10-13-32

○はい、こんな感じにです。
※右にボケて写っているのは私の人差し指です(;´∀`)

2016-07-30-10-14-17

○そしてSSDを本体の中から伸びている電源ケーブルにもつなげると、こうなります。

2016-07-30-10-15-20

○それを本体の空いてるところに滑り込ませます。

2016-07-30-10-17-09

○後は伸びているケーブル類を上手くさばいて。。

2016-07-30-10-18-24

○PCケースのフタを閉めて完了です。
ここまではそう難しい作業では無かったと思います。

2016-07-30-10-37-42

○そしてPCの電源をON~。

当然といえば当然ですが、HDDからの起動になりました。

そこで事前に用意したインストールディスクをセットして、
そこからインストールしようと思いましたが、何故かインストールディスクが起動しない。。

2016-07-30-11-45-40

○万事窮すと思った私は、もう一回PCのフタを開けて、SATAケーブルを繋ぎ直しましたが、問題は解決しませんでした。

win7

○その時ハード添付品のWin7のインストールディスクを持っていたことを思い出したので、そっちの方をインストールしてみようと思いました。

blog

○インストール自体はうまく行って、Win7の起動自体は出来ましたが、
ビデオドライバもネットワークも使えない状況になりました。。

2016-07-30-14-58-51

○どうやらネットワークが繋がっていなかったのでライセンス認証が上手く行かなかったようです。

2016-07-30-14-57-21

○そこで私はPCに付属していたex.computerのドライバディスクをセットして、
ネットワークドライバをインストールしました。

2016-07-30-14-58-33

○これでライセンス認証が通りました。
次はいよいよWin10のインストールです。

2016-07-30-11-14-01

○事前に用意していたWin10のインストールディスクの中にはisoファイルが入っていたので、まずはそれを解凍しました。

2016-07-30-11-16-55

○しかし、そこから解凍しようとするといつまでたっても作業が終わらなかったので、結局Microsoftのサイトからインストーラーを再度ダウンロードすることにしました。

2016-07-30-15-06-47

○アップグレードには結構時間がかかっていたので、
少し席を外すなどして。。

2016-07-30-15-18-58

○インストールが完了しました。
起動してライセンスを確認してみると、問題なく認証が通っているようです。

私の場合はパッケージではなく、TSUKUMOのPCに付属していたバージョンからのWin10のアップグレードだったのですが、ここ最近Windows10のライセンス規約が変わって、Win7、8.1のプロダクトキーが10をインストールする際に使えるようになったらしいので、その恩恵をうけるような形だったらしいです。

何はともあれ、これで問題なく新規にアプリをインストールできるような体制になったので、ベストな構成にしていきたいと思いました。

 

おわり。

コメントを書く







コメント内容


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Win10にしました。

2016.05.19

こんばんは、
ケートミィ・メディアラボの富田です。

ちょっと前の話題になりますが、Microsoftの勧誘に乗って私のPCもWindows10にアップグレードいたしました。

Ch5cPcwUkAED2i3

色々不具合が怖かった今バージョンですが、懸案のAutodesk Maya2011が動いたのでひとまずは一安心といったところです。

Ch5cl1cUoAADZPz

でも、実際動かしてみるとスペースバーで一面図、三面図と切り替える際に0.5秒ほどタイムラグがあるのが気になりましたが(;´Д`)
ただ、最大の欠点というか、問題点があります。

Ciai-PgUgAA-hnl

上に載っけた画像はAdobe Photoshop CC2015のレイヤー効果のメニューなのですが、
文字化けしてしまって何が書いてあるのか分からない。。

Adobeのフォーラムで解決策らしき物が提示されてはいるのですが、
どうも解決しないようです。

PhotoshopCC2015がウィンドウズ10で文字化けしてしまいます。
https://forums.adobe.com/thread/1915891

 

文字化けしているとは言え、メニューボックスまわりに崩れがあるわけではないので、
何が原因なのかはわかりませんが、とりあえずSPの適用など様子を見てみたいと思います。

以上、ケートミィのブログでした!

コメントを書く







コメント内容


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Advertisement